相変わらず、疲労と戦う
マユ〜。(@mayuu_pp)です。



今は「肉体疲労」にポイントを絞って
対策を練っているんですが。。。



そうなるとやはりアミノ酸
それも「BCAA」といわれるやつが良いらしいということで、
何種類か試してみました。



それというのも、いろんなタイプがあるんですよ!



BCAA3種類写真



とりあえず3種類。



パウチのゼリータイプ、
水に溶かす飲料タイプ、
そして粉薬のように飲む粉末タイプ。



どれもBCAA高配合で、
ラソンなど持久力を必要とするスポーツ時におすすめ、ということで。



わたしは仕事の疲れ対策ですけど、
少なくとも8時間は働く訳だし
先日計測したらかなりの運動量だったので、
これも持久走みたいなものかな?と。



で、まずは効果というより
飲みやすさで選ぼうと
いろんなタイプを揃えてみた訳です。






↑まずは、一番手軽に飲みやすそうな
パウチタイプを。



パウチを開けると
やわらかーいゼリー状。
水なしでもチュルっと飲めるのが魅力ですね。



ただ、味はちょっと。。。



アミノ酸の味なのか、
えぐみを感じますね。
飲んだ後はやっぱり水が欲しくなるかも。



あと、他は10個入りですが
これは5個入りで同じくらいの値段がするので
ちょっとコスパもよくない。



この味に抵抗がなくて、
多少高くても気軽に飲みたい!という人にはいいかも。






↑そしてお次はこれ、水に溶かして飲料として飲むタイプです。



BCAAの他にクエン酸も高配合、
という点も魅力!



味はポカリスエットでポッカレモンを割ったような(笑
強烈な酸っぱさですが
なんかクセになるおいしさ。



ただ、500mlの水で溶かすので、
わたしのように
「仕事終わりに一気に飲みたい」
という場合は量が多くて大変なんですよねー。



スポーツの時とか、
水分補給しながらやるという用途なら
ピッタリだと思いますよ。



そして、最後はこちら。






↑これは、粉薬のように
粉末を直接口に入れて水で流し込む、という飲み方。



飲むのに時間がかからなくていいんですが、
これがまた、味がホントに粉薬(;'∀')



後味が「苦い」んですよねー。
これがちょっと辛い。



しかも粉薬より粉の量が多いので
ダメな人はホントに飲めないやつだと思われます。



わたしも実際飲むまでは
利便性とコスパでこれが一番いいかな?と思ってたんですが、
この味に慣れるかどうか。。。?
悩むところです。



。。。と、こんな感じで。



結局、どれも一長一短で
「これに決めた!」
と言えないので、
やっぱり3つ揃えておいて
気分に合わせて選ぶ感じにしようかな?と。



今のところ10日くらい、どれか一つは飲み続けてみましたが、
確かに疲労がマシになった気がするので!



しばらく続けてみたいと思ってますよ。



Posted from するぷろ for iOS.