最近、Spotifyで懐かしい音楽を聞くのにハマっている
マユ〜。(@mayuu_pp)
です。

別に「懐かしい曲」が聴きたくて
Spotifyに入ったわけではないんですけどねw
Spotifyがわたしの年齢や好みを考えた結果、80〜90年代のヒット曲を流してくるんですよ。

で、それこそ30年ぶりに聴くような歌が突然流れてきて、
一気に脳が過去に戻るというか。。。
懐かしさの渦に包まれる!

この感覚が思いの外楽しくて、とっても気に入ってるんですけども。。。

ただなーんか、どの曲もことごとく
自分の記憶より「音が低い」んですよね。
IMG_6913




「低い」というと簡単すぎるかな?
「音が深い」というか。

はじめは
「あれ?この歌、こんなに音が低かったっけ??」
みたいな感じがあんまり続くので
不思議に思ったんですが。。。

思えばあの頃、わたしが歌番組を見ていたダイヤル式のTVや
ラジオ・カセットテープを聴いていたラジオ。
みんな、当時既に古かったし。
(昔の家電って壊れなかったよねー)

多分、極端に「低音域」に弱かったんじゃないかな?と。
その上モノラルだったのでw
かなりの音が表現出来ずに省略されていたんでしょうねー。

その結果、実際よりも高音・軽い音に聴こえていて、
それを記憶していたんだな、と。

そういえば昔、初めてCDラジカセを買って、
ずっとカセットテープで聴いていた曲をCDで聴いた時も
「この曲、こんな音が入ってたんだ!」
とびっくりしたものでした。

今後ハイレゾ音源とか対応機器を手に入れることがあったら、
また改めて驚くことになるのかな〜?

それもまた、楽しいでしょうね♪