すっかり熱くなってきて、自室のエアコンフル稼働中のマユ〜。(@mayuu_pp)
です。

ただね。。。
なんか、臭くなってきたんですよ!

よりによって、この1秒も止めたくない時期に!

エアコン内部のカビのせいなんでしょうね。
考えてみたらこのエアコン、もう7年くらい使ってますが
内部の掃除って全然してない!

TVかなにかで素人があんまり内部の掃除をしないほうがいいと聞いたんで、やってなかったんですが。

しかし、この臭いはヤバイw

そこで、改めて調べてみると
良さそうな洗浄スプレーを発見!

その名も
『水から生まれたエアコン内部クリーナーシュ!シュ!』

IMG_6739



(↑1本売りもあります)

こちら、「水から生まれた」エアコン洗浄スプレーだそうで、環境に優しいタイプです。

こういうのって意外と高くて、数千円するイメージですが
これは1,300円ほどで買えるというのが魅力。

Amazonのレビューも評価が高いので期待大!

IMG_6734


IMG_6732


使い方は簡単で、

・エアコンの電源を切ってコンセントを抜く
・エアコンのフィルターを外し、冷却フィンのホコリを掃除機でとる
・缶をよく振り、フィンの向きに沿って吹き付ける
・10分ほど自然乾燥して終了

。。。と、要は吹付ければいいわけですよ。

Amazonのレビューで、噴射の勢いが強いのでマスクを付けるのがオススメ、とあったので、マスクも用意しました。

ーーそして、エアコンを開けてみたところ。。。
冷却フィンが、すごい状態(°ω°)

まあ、フィルター掃除だけはしてましたが、冷却フィンは軽くホコリを掃除機で吸ってたくらいなので、当たり前なんですけどねー。

使用前・使用後の写真を載せようと思ったんですけど、あまりの汚さに使用前の写真を撮る気をなくしました。。。orz

全体に黒っぽいうえに
ホコリがねー、けっこう固まっちゃって、掃除機では取れない!

こんな状態でも大丈夫なのか?と
若干不安になりつつ、思い切って噴射!

。。。すると、なんと!
多少のホコリなどものともせず、
みるみる冷却フィンが美しく!

いや、ほんとに。
大げさじゃなく、これは感動ですよ。

1缶でエアコン1台の掃除分なので、
ゆっくり噴射しながらフィン全体を3周回って使いきりました。

噴射の勢いが良いので液だれはほとんどないんですが、うちのエアコンはフィンの上にいくつかプラスチックの部分があるので、そこにかかった液がちょっとたれてくる。
それを押さえる用のウェスは必要でした。

そして、使用後がコチラ↓
IMG_6737


ピカピカでしょ?!

いやホントに、ちゃんと使用前の写真を撮っておくんだった。。。
いや、言い換えれば、写真を撮れるくらいまで綺麗になったということですよw
(使用前の状態は完全に「閲覧注意」だったのでねー)

時間も、準備含めて15分くらい。
超簡単だし速いです。

使用した後は10分自然乾燥させる、とあったんですが、わたしはなんか心配だったので40分くらい乾かしました。
(暑い日はツライwホントは本格始動前にやっておくと良いんですよね〜)

。。。そして、使用後にエアコンをつけると。。。

すっごい!風が爽やか〜!!
臭いがすっかり消えました!

それに、冷房の効きも良くなりましたねやっぱり。
温度設定が1〜2度上げられます。

あー、ほんとにもっと早くにやれば良かった。。。
こんなに簡単とは思わなかったんですよねぇ。

まあ、この機会によーく見たら、
冷却フィンだけでなく通風口のあたりもけっこう黒っぽくなってたので
こういうのまで綺麗にしたかったら、やっぱりプロに掃除してもらうしかないんでしょうけどね。

とりあえず、自分でやってもかなりキレイに出来るのが分かったので、大満足!
秋にもまたやろうかな?と思ってます。

「エアコンの汚れが気になるけど、
プロに頼むほどではない・人を部屋に入れるのに抵抗がある」

という人に、オススメですよ!