マユ〜。の読書中心の生活

読書と美容が趣味のアラフォーです。最近は健康対策にも興味深々。

料理は全くやらないくせに、料理ネタの本は好きなマユ〜。(@mayuu_pp)
です。



これは独身・彼女ナシの男性漫画家さんが、日々の自炊料理をTwitterにアップする、そのココロを綴ったコミックエッセイ。



じゃがバターは永遠のベストパートナー!
個人的に、バター味のポテチがのりしおと僅差の1位、というくらい好きな
マユ〜。(@mayuu_pp)
です。



秋限定の某ポテチシリーズが鉄板のこのジャンルに、なんと夏限定があったのね!?



「旬じゃが バター味」発売(明治) 2014年7月11日|新製品ニュース/糖類・菓子|日本食糧新聞・電子版-日本食糧新聞社-食品業界ニュース



先日、某質問サイトを見ていたら、
「漫画○○○のオチを教えて下さい」
「ネタバレありで○○○のあらすじを教えてください」みたいな
質問が結構あって、驚いたマユ〜。(@mayuu_pp)
です。



いやだって、漫画のオチ・あらすじだけ知ってどうするの??と思って。



まだこれが、古典文学とかなら理解できるんですよ。



そういうのなら、興味なくても
教養として知っておかないと困る事があるので、
あらすじのみ、の需要がありますよね?



(名作のあらすじだけまとめた本なんかもありますし)



でも、漫画って、純粋に『娯楽』じゃないですか?



結末とか、先に知っちゃったらつまらないじゃん?



この本は、有名ブロガー・ちきりんさんの企画するTwitter読書会で
課題図書になっているということで、興味を持って、読んでみました。



わりと昔から「人口知能」ってあった気がしますが、
あんまり役に立ってる印象なかったかも( ̄▽ ̄)



元々は学術的な興味から研究が始まったものの、
人間の知能の複雑さ、凄さを再確認しただけで
あまり進展せず、研究自体忘れられていたそう。



そんなAIが、現代では世界的企業が命運を掛ける先端技術へと変貌。
もはや、AIの開発無しにIT企業は成り立たない時代に!



先月、人生初の低周波治療器『オムロン エレパルスHV-F127』を買ったマユ〜。(@mayuu_pp)です。



使うまでは、低周波治療器、といえば肩こり・腰痛向けの商品、というイメージで、わたしも肩から背中・腰の凝りを和らげたくて買ったんですが。



1ヶ月がっつり使ってみて、一番良かったのはなんと『足裏モード』だったんですよ!